授乳中 ナイトブラ

ここでは、授乳中のナイトブラについて詳しく書いています。

  • ナイトブラはおすすめできる?
  • バストケアや授乳しやすい選び方は?
  • 人気でおすすめなのはどれ?

など、気になったママの参考になれば幸いです。

 

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”15px” color=”#ffca89″ url=”#junyuchunightbraranking” target=”_self”][jin_icon_arrowcircle size=”18px” color=”#fff”] 授乳中におすすめの人気ナイトブラを今すぐ見る[/jin-button-flat]

ナイトブラは授乳中でもおすすめできる?

ナイトブラは授乳中でもおすすめできる?

 

  • ムリがなく母乳に影響しなければ、バスト崩れを防止するためにも効果的です。

授乳中は何度も下着をずらす必要があるため、夜はついノーブラだったり、カップ付きのインナーのような楽な服装をしがちですよね。

でも、授乳中に何もバストケアをしていないと、卒乳したときに、

  • バストが垂れる・しぼむ
  • バストの形が変化する

なんて話もよく聞きます。

でも授乳中にナイトブラをして影響はないの?なんて心配している方も多いのではないでしょうか。

授乳中は基本的に母乳への影響を考えて、胸を締め付けるようなナイトブラは避けた方が良いとされています。

しかし、ナイトブラもサイズが選べたり、着圧機能やデザインなども異なりますので、ゆったりとしたムリのないナイトブラであれば授乳中から利用しても問題はありません。

そのため、授乳中からバストの補正ケアとしてナイトブラをしておいた方が、卒乳後に大きな崩れを感じにくくなり、綺麗なバストをサポートしてくれるんです。

 

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”15px” color=”#ffca89″ url=”#junyuchunightbraranking” target=”_self”][jin_icon_arrowcircle size=”18px” color=”#fff”] 授乳中におすすめの人気ナイトブラを今すぐ見る[/jin-button-flat]

 

授乳前の妊娠中なら!
404 NOT FOUND | 【ナイトブラおすすめ】人気ランキングと選び方について

授乳中におすすめのナイトブラの選び方は?

授乳中におすすめのナイトブラの選び方は?

 

とくに産後の授乳期は、母乳やバストの変化が起き始めてくるときなので、

  1. 授乳のしやすさ
  2. 重い胸の支えやすさ
  3. 肩への負担

にポイントをナイトブラを絞って選んでいきましょう。

 

授乳しやすい

授乳しやすい

 

  • ずらすだけで母乳できるナイトブラが便利です。

寝ている間も定期的に授乳の時間はやってきます。

夜中に何度も起きて、その度に下着を脱いで授乳して…なんて面倒ですよね。

脱ぎ着に時間がかかってしまうと、お母さんにも余分なストレスになってしまいます。

授乳中にナイトブラを使用する場合は、

  • 前開きができる
  • 胸元が大きく開いている
  • 生地が伸びやすく柔らかい

など、お乳を出し入れしやすい構造になっていると、夜中の授乳もストレスなく行うことができるので便利です。

授乳中は、いちいち脱ぎ着しなくても、赤ちゃんにお乳をあげられるナイトブラを選ぶようにしましょう。

 

重い胸を支えられる

重い胸を支えられる

 

  • 重力が掛かりやすい授乳中のバストは、しっかり持ち上げておかないと垂れてしまいます。

授乳中は乳腺が発達するため、バストサイズが大きくなることがほとんどです。

バストが大きくなり、また母乳によって重みも出やすいため、授乳中のバストは支えてあげないとバストを支えるクーパー靭帯が伸びやすく切れたりすることもあります。

クーパー靭帯は、一度切れたり伸びたりすると元には戻らなくなるため、バストの下垂や形崩れにつながります。

そこで、大きくなったバストをカップ下やサイドに流れないように支えられるよう、

  • 自分で締め付け調整できる
  • 適度な着圧機能がついている

ナイトブラだと、バストを正しい位置で保つことができるのでおすすめです。

とくに授乳期は胸が大きく重くなるため、ムリなく持ち上げることにポイントを絞りましょう。

 

肩に負担がかからない

肩に負担がかからない

 

  • 肩紐の幅が広いと肩の負担を抑えられます。

サイズが大きくなり重みがあると、どうしても肩紐部分にずっしりと負荷がかかってしまいます。

授乳中はバスト回りの血流も母乳の出に影響することも考えられます。

肩紐が細いとバストの重みが肩にかかってしまい、肩紐が食い込んで血流が悪くなってしま可能性があるんです。

そこで、授乳中は、

  • 肩紐部分の幅が広め

のナイトブラを選ぶと、肩に負担がかからずにバスト回りの血流を保ち、母乳の出に影響なくバストのケアも行うことができます。

なので、母乳に影響を与えない、肩紐が幅広く肩に負担をかけないようにすることが大切です。

 

[jin_icon_relatedpost size=”20px” color=”#000″] 授乳中のナイトブラ選び方まとめ

  • 授乳しやすい
    胸元の開きが大きい・生地が伸び柔らかい→つけたまま前開きしやすくお乳を出し入れしやすいため
  • 重い胸を支える
    締め付け調整・適度な着圧→重い胸をムリなく持ち上げるため
  • 肩の負担
    肩紐が幅広い→肩に重みや食い込まさないことで、母乳に影響を与えなくさせるため

とくに、母乳・卒乳後のバスト崩れを考えたものがおすすめだと思います。

それでは、上記のポイントをふまえた、授乳中におすすめのナイトブラをいくつか紹介していきたいと思います。

 

授乳中におすすめの人気ナイトブラ

授乳機能とバストケアを同時にできる!ツーハッチナイトブラ

ツーハッチナイトブラ

評価 [jinstar5.0]
価格 2,980円(税込)
授乳 胸元の開きが大きめ
縦にも横にも伸縮しカップを下げやすい
支える 3段階ホックで締め付け調整
肩紐 幅広
備考 3枚(6,480円)以上なら送料無料

 

[jin_icon_comment size=”25px” color=”#000″] ツーハッチナイトブラの特徴

[jin_icon_check_circle size=”16px” color=”#ff7fa1″]お乳が出し入れしやすい
[jin_icon_check_circle size=”16px” color=”#ff7fa1″]締付け加減を調整できる
[jin_icon_check_circle size=”16px” color=”#ff7fa1″]肩の負担を軽減させる

上記の通り、授乳とバストケア機能をすべて満たしたナイトブラです。

また、脇高のパワーネットになっていて、胸のお肉の横流れを防ぎ、寝返り等の動きからバストをしっかり守ってくれます。

カップ内でバストを支えるパッドも、バストを丸ごと包めるハンド型のデザインを採用しているので、カップの中でバストが動くのも優しく防ぎます。

授乳機能とバストの型崩れのどっちも一緒に設計されたナイトブラです。

[box01 title=”おすすめポイント!”]

  • LINE@友だち追加で1,000円クーポン付き!!
  • 期間限定で割引クーポンの配布!!
  • 6,480円以上購入すれば送料無料!!

[/box01]

[jin-button-float visual=”float” hover=”up” radius=”15px” color1=”#68d6cb” color2=”#68d6cb” url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35DBZX+3KLTMA+4614+BW8O2&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Fwww.tu-hacci.co.jp%2Fproduct%2F8811%2F”][jin_icon_arrowcircle size=”18px” color=”#fff”] ツーハッチナイトブラの公式サイトはこちら[/jin-button-float]

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”15px” color=”#ff7fa1″ url=”https://jaumetercer.com/%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%8f%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%8a%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%a9%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f/” target=”_self”][jin_icon_arrowcircle size=”18px” color=”#fff”] ツーハッチナイトブラの詳細ページはこちら[/jin-button-flat]

値段が安い!夜寄るブラ+plus

夜寄るブラ+plus

評価 [jinstar4.5]
価格 2,700円(税込)
授乳 胸元の開きが大きめ
支える 程よい締め付け感
肩紐 幅広
備考 メール便なら送料230円(4枚まで)
3枚以上なら8%OFF

 

[jin_icon_comment size=”25px” color=”#000″] 夜寄るブラ+plusの特徴

胸元が大きく開放されていて、柔らかいレース生地を使用しているので、お乳の出し入れがとても簡単にできるのが特徴です。

通気性が良く、ノンワイヤーで柔らかい素材なのに、バストをしっかり支えられるように作られています。

また肩紐部分も太めになっているので、食い込みや肩への負荷を軽減してくれるデザインです。

ツーハッチナイトブラのように締め付け感を調整することはできませんが、セット購入すればかなり激安なので手に入れやすいナイトブラです。

[box01 title=”おすすめポイント!”]

  • メール便なら送料230円と激安(4枚まで)!!
  • 3枚以上なら8%OFF(1枚2,484円)!!

[/box01]

[jin-button-float visual=”float” hover=”up” radius=”15px” color1=”#68d6cb” color2=”#68d6cb” url=”https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TTF1A+4OHV5E+36D8+HVFKY”][jin_icon_arrowcircle size=”18px” color=”#fff”] 夜寄るブラ+plusの公式サイトはこちら[/jin-button-float]

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”15px” color=”#ff7fa1″ url=”https://jaumetercer.com/%e5%a4%9c%e5%af%84%e3%82%8b%e3%83%96%e3%83%a9plus%e5%8a%b9%e6%9e%9c%e5%8f%a3%e3%82%b3%e3%83%9f/” target=”_self”][jin_icon_arrowcircle size=”18px” color=”#fff”] 夜寄るブラ+plusの詳細ページはこちら[/jin-button-flat]

授乳中のナイトブラまとめ

授乳中のナイトブラまとめ

 

授乳中のナイトブラついてまとめてみると、

[box05 title=”おさらい!”]

  1. ムリがなければ卒乳後のバスト崩れにもおすすめ
  2. 授乳しやすい、重い胸を支える、肩の負担を重視して選ぶ
  3. ツーハッチナイトブラ
    授乳機能とバストケアを同時にできる
  4. 夜寄るブラ+plus
    値段が安い

[/box05]

といった感じでした。

母乳の出に影響が出ることもなく、卒乳後も綺麗なバストを保つことが期待できます。

[jin_icon_check_circle size=”18px” color=”#ff7fa1″]しぼむ?垂れ下がる?
[jin_icon_check_circle size=”18px” color=”#ff7fa1″]産後いつから付ける?
[jin_icon_check_circle size=”18px” color=”#ff7fa1″]垂れ防止?補正できる?
[jin_icon_check_circle size=”18px” color=”#ff7fa1″]マタニティブラとどっちがいい?
[jin_icon_check_circle size=”18px” color=”#ff7fa1″]大きいサイズじゃなきゃ駄目?

といった悩みでも、やっぱりツーハッチと夜寄るブラ+plusはおすすめです。

卒乳後にバストの下垂やしぼみでガッカリ…なんてことがないように、授乳中からしっかりナイトブラでバストのケアをしてあげましょう♪

 

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”15px” color=”#ffca89″ url=”#junyuchunightbraranking” target=”_self”][jin_icon_arrowcircle size=”18px” color=”#fff”] 授乳中におすすめの人気ナイトブラをもう一度見る[/jin-button-flat]

タイトルとURLをコピーしました