ナイトブラ きつい

ここでは、ナイトブラがきついときについてまとめています。

  • きついまま付けていると悪影響?
  • きつい時の対処法は?
  • きついorゆるいのどっちがいいの?

など、気になった方の参考になれば幸いです。

ナイトブラをきついまま付けていると悪影響?

ナイトブラをきついまま付けていると悪影響?

 

  • 育乳に良くありません。

ナイトブラの中には、締め付けを強くして、寄せて上げながらキープ力を重視しているナイトブラもあります。

そんな締め付けのきついナイトブラを付けて寝ても、体に悪影響がないのかを調べてみました。

 

血行やリンパの流れが悪くなる

血行やリンパの流れが悪くなる

 

  • 栄養を届けられず育乳にもよくありません。

ナイトブラで身体をきつく締めすぎると胸の脂肪、血管、筋肉、リンパ管、神経など色々な組織を圧迫してしまいます。

そして体が圧迫されすぎると、血液やリンパ液の流れを阻害されてしまいます。

バスト周りの血行やリンパの流れが滞ると、バストに栄養が行き届かず育乳の効果も期待できません。

また、むくみ、冷え、疲れやすくなるなど、体調不良にもつながってしまいます。

圧迫されすぎると血行やリンパの流れが悪くなり、育乳の妨げや体調不良を引き起こす場合もあります。

 

睡眠がしっかりとれない

睡眠がしっかりとれない

 

  • アンダーラインがきついと、呼吸が苦しく眠れなくなるときもあります。

苦しさを感じると肋骨が締め付けられて、動かないから呼吸がしづらくなったりもします。

就寝時に呼吸が浅くなると睡眠不足の原因にもなり、「成長ホルモン」や「女性ホルモン」の分泌にも良くありません。

とくに「女性ホルモン」のひとつ「エストロゲン」はバストの成長に大きく関わっているので、夜にしっかりと睡眠を取るのは育乳にとても大切な時間帯となります。

深い眠りはホルモンの分泌を促すため、睡眠不足は育乳にとっても大敵です。

 

バストの形が悪くなる

バストの形が悪くなる

 

  • きつさでバストを潰してしまい、形が悪くなってしまいます。

ナイトブラがきつすぎると、バストがカップにおさまりきらなくなります。

背中や脇のお肉もハミ肉となり行き場を失い、締め付けられたバストは潰されてしまいます。

バストが長い時間、圧迫され潰され続けると、

  • サイズダウン
  • バストの形が悪くなる
  • 上半身のシルエットも悪くなる

などの原因となります。

形の変化だけでなく見た目も悪くなってしまいますので注意が必要です。

 

[jin_icon_relatedpost size=”20px” color=”#000″] きついまま付けるまとめ

  • 血行やリンパの流れ
    悪くなるとバストに栄養を届けられず育乳にも影響
  • 睡眠
    しっかり取れないと育乳に大切なホルモンの分泌にも影響
  • バストの形
    潰してしまいサイズダウンや変形してしまう

ある程度の締め付けは必要ですが、上記のような悪影響を及ぼす可能性もあるので、きつすぎるナイトブラを着用する時は気を付けましょう。

 

ナイトブラがきつい時の対処法は?

ナイトブラがきつい時の対処法は?

 

  • サイズや付け方に気をつけてみましょう。

詳しく説明していきたいと思います。

 

サイズを確認する

サイズを確認する

 

  • きちんと自分に合ったサイズを選びましょう。

腕を上げ下げしたり、回したりして動きづらかったり、ナイトブラがずれてしまう場合はサイズを見直す必要があるかもしれません。

きつすぎると息苦しく睡眠不足になることもあるので、その時は一つ上のサイズのナイトブラにしてみるのも良いでしょう。

 

正しい付け方をする

正しい付け方をする

 

  • メーカーの正しい付け方を確認してみましょう。

ナイトブラによって上か下から履くのか、付け方に従いましょう。

パッドの向きや位置がずれていないかを確かめ、バージスラインの位置を合わせます。

肩紐がねじれていないかを確認し、調節できるタイプのナイトブラはきちんと肩紐を調節しましょう。

バストがカップに収まっていない時は、前かがみになり手で滑らすようにカップに寄せます。

ホックがきついと感じた時は1段階緩くしてみましょう。

普段なんとなく付けているナイトブラにも、それぞれに正しい付け方がありますので、一度メーカーの提示している付け方をきちんと見直してみましょう。

 

[jin_icon_relatedpost size=”20px” color=”#000″] きつい時の対処法まとめ

  • サイズ
    動いてみて確認してみる、一つ上のサイズも検討する
  • 付け方
    メーカーの提示している付け方をきちんと見直す

ナイトブラを付け慣れていない人や初めて付ける人は、キープ力の高さに息苦しさを感じる人もいるかもしれません。

普段付け慣れている人でも、上記のことに気を付けると、きつさが緩和できると思いますので参考にしてみてください。

ナイトブラはきついorゆるいのどっちがいいの?

ナイトブラはきついorゆるいのどっちがいいの?

 

  • 自分にぴったりフィットするナイトブラを選びましょう。

きつすぎるナイトブラは体に良くないですが、ゆるいナイトブラが良いかというとそうではありません。

ゆるすぎるナイトブラはキープしてくれる力が弱いため、垂れ、離れ、などバストの悩みを解決してくれません。

これでは、せっかくナイトブラを付けていても意味がないので、きちんと自分に合ったサイズの物を選びましょう。

きつすぎず、ゆるすぎず、自分のバストにフィットするナイトブラが理想的です。

苦しすぎない心地よい締め付け感のある、ぴったり自分の身体にフィットするナイトブラを選びましょう。

 

404 NOT FOUND | ナイトブラできれいぱい!

ナイトブラがきついのまとめ

ナイトブラがきついのまとめ

 

まとめてみると、

[box05 title=”おさらい!”]

  1. 血行やリンパの流れ、睡眠、バストの形など育乳にの妨げの原因になりやすい
  2. サイズ、付け方を見直してみる
  3. ゆるすぎても、きつすぎても駄目、ぴったりフィットしてないと意味なし

[/box05]

という感じでした。

きつすぎるナイトブラは、育乳だけでなく生活に支障が出てくる場合もあります。

ムリして付けると逆効果にもなりますので、きちんと付け心地を確認してからナイトブラをするようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました